人生をより低迷させる旅コミ誌「野宿野郎」のウェブログです。
[ここは月別保管庫のページです]
2008.01.03


「すでに『野宿野郎』を知っている人には告知せんでもよろしい!」という編集長のきついお達しにより、このサイトではたいした予告はしていませんでしたが、テレビに出ます(出ました)。
 すでにいろいろなところから情報がダダもれのようですが、1月4日(3日深夜)0時35分からのフジテレビの特番「東京マスメディア会議 2」に編集長が出演しています。
 ピンポイントでニッチな雑誌を作っている人たちを集めていじる番組のようです。
 売り上げアップのため、「タモリ倶楽部」出演への布石として、体を張った広報活動を展開しました(が、なんと年末で一部の号が売り切れ! 増刷を考えてはいるものの、またしてもビジネスチャンスを失うのか)。
 ほかの出演者は毎度おなじみ「酒とつまみ」や「格闘技通信」「川柳マガジン」など。
 司会は、今田耕司、ケンドーコバヤシ、中野美奈子。
 地方局でも遅れて放送されるかもしれません。要チェック(地方局の放映予定が分かったら教えてください)。
 録画してしまった方はくれぐれもユーチューブなどにはアップしないように(するなよ!)。DVDほしいです…。

 追伸、テレビを見て、当サイトにいらっしゃった皆さま、あいにく1号、3号が売り切れで、5号も残部些少ですが、一家に一冊、インターネット直売所からぜひどうぞ。まだ在庫がある取扱店もあり、ネット通販しているところもあります。詳しくはホームでどうぞ。

▼関連記事
女性用立ちショングッズ
 テレビ番組「東京マスメディア会議 2」で編集長が紹介した女性用立ちショングッズは、どうやら番組最初のつかみネタという大役をうまく果たしたようです。  編集長が紹介した商品は「SHEWEE」というイギ...

週刊新潮 2007年1月4・11日新年特大号
 新潮社の「週刊新潮」1月4・11日新年特大号、182ページ「テンポ/タウン」の『SNSを尻目に風変わり「ミニコミ誌」隆盛』と題された記事にミニコミ誌界の大御所「酒とつまみ」と並んで、本誌が編集長のコ...

のじゅミシュラン 〜タコシェさんの巻〜
 突撃!!  のじゅミシュラン!!  遅くなりました!!  ちーす。一昨日の昼間なんですが先輩のライターと仕事の打合せがありまして、どうせだからメシでも食いながらってことで、中野サンモールだかサンロー...

わーい、取扱店さん増えました。
おかげさまで取り扱い店さんが増えました。 吉祥寺南口の立ち飲み屋「笑門」さんに 『野宿野郎5号』が3冊お邪魔しております。 『酒とつまみ』の姉妹誌(?)『酒とおまけ』まで発行・販売している笑門さん。 ...

第18回のじゅくの日野宿にご参加くださったみなさまへお知らせ、のお知らせ。
第18回のじゅくの日野宿へ来てくださったみなさまがた。 元気に野宿されてますか~。 あのとき撮影のようなものに来られてた方から、 ご連絡いただきましたので、お知らせです。 おかげさまで、 来週11月1...

2008.01.07


 野宿新年会も今年で三回目。今回の会場は一回目とほぼ同じ稲城市の多摩川川原。
 前回は薪がほとんどなくて会場の変更を余儀なくされたのだが、去年の大雨の際の増水でかなりたくさんの流木が残っており、再び同じところへ戻ってきた。
 日没時からのスタート。スターティングメンバーは自分を含め三名。うち一名は6号寄稿予定者のYさん。彼は大阪在住でこの日このために青春十八切符を利用しての上京したとのこと。
 薪を集め点火、よく乾いている流木で一発点火。ぼちぼち人が集まりはじめる。
 この日はかなり暖かく、薪などを拾い集めて歩き回った後に焚火の周りにいると汗ばむほどで、今晩の野宿は今までで一番楽勝なのではないかと思ったりした。
 焚火料理をして、食す。まずは焼きマシュマロ、焼きウィンナー、焼きおにぎりなど。
 今回のぼくが用意したのは、タンドリチキン(カレー粉などのスパイスが足らなかったかな?)、スペアリブ(ちょっと漬け込みすぎ?)、鮭とキノコとアスパラといものホイル焼き(まずまず)、ウィンナーの四種。いつもの手作りバーベキューグリルも利用する。
 あとは缶詰めを温めたり、焼きバナナをしたり、それぞれ持ち寄った料理を食した。
 この日は偶然、初代のじゅキングFさんの誕生日だったのでケーキでお祝い。
 さすがに深夜をすぎると寒くなってきて、半日ちかく焚火を続けたあと就寝。
 この新年会には毎年装備なしで寒中野宿に挑戦する無謀なひとがいて、今回は大阪からきたYさん。薄い寝袋のみ持参でやってきて、当然眠れないので、他の参加者が寝ている間に始発あたりで離脱、再び青春十八切符で大阪に戻ったようです(ご苦労様でした)。
 ぼくは日の出あたりで起床。気温はマイナス5度。装備に付いた夜露は霜に変わり、霜柱が立ち、川面からは霧が立ちのぼっていました。
 焚火を再び小さく点火。大将氏が田舎から持ってきてくれた豆もちをまだまだ熱を持っている熾火で焼いて食べました。外はかりかり、中はモチモチ(もちだから)。ほかの人のお土産のわさび漬けがよく合いました。今回のぼくのベスト焚火料理はこれ。
 今年の参加者は前回よりも少なく11人、うち野宿者9人、うち装備なし1人。


一発点火


最初はけっこう暖かかった


やっぱりだんだん寒くなる


霧の多摩川


霜つく寝袋、凍る地面

▼関連記事
ゆく年くる年忘新年会野宿、やりました。
 大晦日、日本各地は雪が降ったり大荒れの中、東京は晴天に恵まれ、危惧していた強風が吹く様子もなく、ゆく年くる年忘新年会野宿を始めることができました。  夕方、4人でスタート。分かりにくいロケーションで...

ゆく年くる年忘新年会野宿
今年も大晦日に多摩川でやる予定。 参加希望者は連絡ください。 ...

大晦日の野宿、焚き火野宿にする、のお知らせ。(ひとまず)
ええっと、明後日の大晦日ゆく年くる年野宿、えいやっと「焚き火野宿」にする。 で、場所はここらへんにいたします。↓ http://maps.google.co.jp/maps?q=35.643556,1...

寒中ゆく年くる年カウントダウン焚き火花火野宿忘新年会
 夜7時頃、会場の川原へ。  すでにお二人の参加者がきていて合流。薪を集めて点火。  天気は晴天、気温はやや低め。風も弱く、焚き火日和。  一発で着火はしたが、火の勢いはそれほど強くない。  駅から徒...

寒中野宿忘新年会のお知らせ
年末年始恒例の寒中野宿忘新年会を、今シーズンは大晦日の夜から行う予定です。 場所は多摩川川原。 参加に興味のある方はまずは「メール送信」のページからメールを送ってください。 前の週くらいになったら詳細...

2008.01.11


 テレビにつづいて、小学館のアウトドア誌「BE-PAL」2008年2月号の連載「石田ゆうすけのリアル旅人図鑑」に編集長登場。カラー2ページ。
 編集長の「守護星人」カネゴンがメディアに登場するのははじめてかも。
 本誌6号掲載予定の「誕生日野宿」の取材と同時に行われました。

「石田ゆうすけのエッセイ蔵」取材時のウェブログ記事



▼関連記事
~ただ、野宿と、もろもろのために~ 第14回 「のじゅくの日」野宿 INまたまた京都 やっちゃうよー、のお知らせ、その二。
9月19日は(9を90度左に回転させ)「のじゅくの日」。 年に2度の、野宿野郎的祭日です。 この日に野宿せず、いつ野宿するんだってくらい、大切な日なのです。 誰もかれも、18日から野宿して、野宿中に、...

すごいぞはやいぞ7号発売開始!
6号発売からたったの6ヶ月(!)しか経ってないというのに、まさかの「野宿野郎 すごいぞはやいぞ7号」の発売開始です。 7号の特集のようなものは「誕生日野宿の1年」。 誕生日野宿で日本の一年を記した野宿...

編集長、書評家(&霊媒師)デヴュー!
 BE-PAL(小学館)2007年9月号「青空図書館」のコーナーで当誌編集長が書評家デヴューしました。村上宣寛著「野宿大全」(三一書房)の紹介。カラーページ1/2ページ弱。  版元の人に一冊もらい[記...

BE-PAL増刊 b*p vol.4
 小学館のBE-PAL増刊「b*p vol.4」に編集長が原稿を寄せています(訂正、アンケートに答えています)。20日に出ていたそうです。 「旅行中に見た朝日ベスト3」みたいなやつ。1/5ページぐらい...

『BE-PAL 3月号』に。
あのー、2月10日発売の『BE-PAL 3月号』の 特集「焚き火レストランへようこそ」の中(P41)に野宿野郎がちょろっと載ってるみたいです。 というか載ってるんです。 昨年の末、「今度焚き火料理特集...

2008.01.12


 テレビ番組「東京マスメディア会議 2」で編集長が紹介した女性用立ちショングッズは、どうやら番組最初のつかみネタという大役をうまく果たしたようです。
 編集長が紹介した商品は「SHEWEE」というイギリス製のもの。
 他にも、「Freshette」とか、「Whiz」とか、使い捨ての「p-mate」とか「Magic Cone」などいろいろあり、海外ではそれなりの需要があるようです。
Female urination device - Wikipedia, the free encyclopedia(英語)]
"female urinating device" - Google 検索
"female urinating device" - Google イメージ検索

 日本ではこの手の商品はほとんどなく、トイレ以外での用足しグッズというと袋系か尿瓶(しびん)系が一般的ですね。
携帯トイレ商品検索

 編集長が紹介した「SHEWEE」も、つい先日まで日本に輸入販売していたサイトがあったのですが、現在はなくなっています(1600円でした)。(日本向けサイト復活したようです。撤退中のようですが。[Shewee シーウィー])(またなくなりました。撤退終了でしょうか)
 外国なら汚れたトイレに座りたくないなどの利用法が考えられますが、日本ではどういうときに使うのかあまりイメージできません(男だし)。人目の付かない草むらならわざわざ器具を使って立ってする必要もなさそうだし。製品のサイトにはトイレが激混みする野外コンサートなどで特設女性用小便器を設置しての利用などが紹介されていました。
 なんでも自作派の「野宿野郎」としては、牛乳の1リットルの紙パックをうまくカットすれば自作できるんじゃないかと思ったんですが、自分では試せません。編集長、どうかよろしくお願いします。

▼関連記事
テレビに出ます(出ました)
「すでに『野宿野郎』を知っている人には告知せんでもよろしい!」という編集長のきついお達しにより、このサイトではたいした予告はしていませんでしたが、テレビに出ます(出ました)。  すでにいろいろなところ...

自転車野宿野郎の夢はかなうか。(長めに走って充電してみる)
自転車を走らせハブダイナモで発電し、その電気でUSB機器を充電する変換装置を作った(前振りから読む)ので、ちょっと長めの距離を走り、どれくらいアイフォンが充電できるか試してみた。 ■チャージ01 接続...

自転車野宿野郎の夢はかなうか。(弐號機完成)
終わったかと見せかけて、自転車発電USB給電装置、もう一個作りたくなった。 もっと簡単にさらに安く作れそうなアイデアが浮かんだ。 今度はささっと一回で済ませます。 材料 整流ダイオード(W02G-E4...

自転車野宿野郎の夢はかなうか。(充電する)
手作り自転車USB給電装置は動くのか。 まずはテスト。回路ができた段階でテストしてみた。 おさらいするとハブダイナモからは時速15キロほどで走ったときに交流6ボルトで2.4ワットの電力が出力されるよう...

自転車野宿野郎の夢はかなうか。(自作する)
自転車発電USB給電装置、もう自分で作っちゃうよ! 作り方は以下のサイトを参照しました。詳しくはそちらをどうぞ。 DIY hub dynamo usb charger » arenddeboer.co...

2008.01.14


 文京区千駄木にある「野宿野郎」取扱店でもある(現在は品切れ中)古本喫茶店「ふるほん結構人ミルクホール」が経営の危機にあり、このままだと3月末には閉店しなければならないということです。
 このままじゃなければ、存続は可能ということで、ウェブサイトで「閉店・並びに閉店阻止チャレンジのお知らせ」をしています。お近くをぶらついた際には足を運んでみてください。 

ふるほん結構人ミルクホール公式サイト



▼関連記事
5号、現在ここで買えます2
現在、5号が買えるお店さんは下記のようになっとります。 古本結構人ミルクホール(千駄木)・古書ほうろう(千駄木) 模索舎(新宿)・旅の本屋のまど(吉祥寺) 書肆アクセス(神保町)・タコシェ(中野)・立...

嗚呼よかった。取扱店さん、増えました。
取り扱い店さんに 千駄木のブックカフェ「ふるほん結構人ミルクホール」さんが増えました。 コーヒーもチーズケーキも美味しいです。ゆっくり本が読めます。 ゆっくりしたあと、みなさま忘れず「野宿野郎」を買っ...

日本最北取扱店がいっきに二店増えました。
これまでの最北取扱店は函館のゲストハウス「自遊旅」だったのですが、このほど札幌にいっきに二店取扱店が増えました。 momiji|ガーデニングツール ・ 園芸用品・雑貨 モミジ 「momiji」のほうは...

富山の取扱店、ひらすま書房が実店舗開店?
富山の野宿野郎取扱店「ひらすま書房」はこれまで「放浪書房」同様、流浪の旅する本屋だったはずなのですが、このたび、実店舗を開店することになったというニュースが飛び込んできました。 しかもお店は元郵便局と...

わーい、取扱店さんが増えました、のお知らせ。
わーいわーい、 新しい取扱店さんが増えました。 スバラシイ 湘南T-SITE(湘南蔦谷書店) さんです。 なんだか、すごく大きな、おしゃれな施設みたいです。   そろそろ野宿シーズン本番なので、 海辺...

2008.01.16


「のじゅ編通信」は豪華わら半紙で突発的に発行される新聞です。
 本誌4号初回限定折り込みされた第一号(発行:2006年3月)。
 当サイトの「ウェブ野宿野郎」で公開していましたが、なくなったので再録します。
 クリックすると読めるくらいに拡大します(が、大きくなっても字が汚くて読めないかもしれません)。



▼関連記事
「HP経由販売促進キャンペーン」のお知らせ
早いもので「野宿野郎4号」が完成して、1ヶ月半以上経ちました。 しかし、恐ろしいことに、このHP経由で4号は1冊も売れておりません。 実は、その間、4号のみならず、2号も3号も1冊も売れておりません。...

5号に挟み込まれてた「のじゅ編通信 第二号」無料配布中。
「のじゅ編通信 第二号」は「野宿野郎 やっとできたよ5号」の初刷のほうに折り込まれた「のじゅ編通信第2号」と、第三回一箱古本市に参加した時に作った「のじゅ編通信号外2号」をいっしょにした電子書籍です。...

ちょっと箸休め。電子書籍版「のじゅ編通信 第一号」はうすっぺらで無料です。さらに……
「のじゅ編通信 第一号」は「野宿野郎 なにがなんだか4号」の最初の方の版に挟み込まれていた「豪華わら半紙!!」に刷られたぺらの通信です。 3号が出てから4号できるまでのあいだに何があったかを報告する正...

のじゅくの日、ぶじ祝えました、他、もろもろ、のお知らせ、というか報告やらお願いやら。
<のじゅくの日、ぶじ祝えました、の報告>  おかげさまでのじゅくの日、期待していた雨もほとんど降らず、ぶじ祝えました。  参加してくださったみなさま、どうもお疲れ様でした&ありがとうございました。  ...

トナリン野宿、ぶじやりました、のお知らせ。
えーっと、遅まきながら、トナリンナーレ野宿、ぶじやれました。 こじんまりと、おいしく、楽しく、9時まで寝れた、スバラシイ野宿でした。 で、まあいろいろ作品が作られたりなんかもした模様。 作品① ねぎの...

2008.01.17


「のじゅ編通信」は豪華わら半紙で突発的に発行される新聞です。
 第二回一箱古本市参加記念の号外(発行:2006年4月29日)。
 当サイトの「ウェブ野宿野郎」で公開していましたが、なくなったので再録します。





▼関連記事
のじゅ編通信 第三回一箱古本市参加記念号外2号
「のじゅ編通信」は豪華わら半紙で突発的に発行される新聞です。  第三回一箱古本市参加記念の号外2号(発行:2007年4月29日)。  本誌5号の一部にもはさみこまれました。 ...

一箱参加記念・のじゅ編通信号外の2号など、5号の豪華挟み込みに!
 一箱古本市参加を喜んで、『のじゅ編通信号外(の2号)突然!! 急いで!! 豪華わら半紙 あの人に聞く、野宿本(のようなもの)ベスト3」』と「文科系女子よ!! 野宿しろ!! ■メルヘン野宿小説 あれか...

第2回一箱古本市に参加しました。
 4月29日土曜日朝、心配されていた天候はなんとかもって、不忍ブックストリートのイベント、第2回一箱古本市が予定通り開催されることになりました。もっと心配されていた編集長の遅刻もなく、10時に関係者は...

5号に挟み込まれてた「のじゅ編通信 第二号」無料配布中。
「のじゅ編通信 第二号」は「野宿野郎 やっとできたよ5号」の初刷のほうに折り込まれた「のじゅ編通信第2号」と、第三回一箱古本市に参加した時に作った「のじゅ編通信号外2号」をいっしょにした電子書籍です。...

ちょっと箸休め。電子書籍版「のじゅ編通信 第一号」はうすっぺらで無料です。さらに……
「のじゅ編通信 第一号」は「野宿野郎 なにがなんだか4号」の最初の方の版に挟み込まれていた「豪華わら半紙!!」に刷られたぺらの通信です。 3号が出てから4号できるまでのあいだに何があったかを報告する正...

2008.01.18


「のじゅ編通信」は豪華わら半紙で突発的に発行される新聞です。
 本誌5号に限定折り込みされた第二号(発行:2006年12月)。





▼関連記事
お知らせちょこっと(納品完了・挟み込み)
● 先日やっとこさ、晴れ屋さんとロバロバカフェさんへの一応最新号(いつまで最新号なのか年内ずっと云っていたらどうしよう、)の5号の納品が完了しました。ああ、なんと仕事が遅いのか。  ● 5月2日のブロ...

一箱参加記念・のじゅ編通信号外の2号など、5号の豪華挟み込みに!
 一箱古本市参加を喜んで、『のじゅ編通信号外(の2号)突然!! 急いで!! 豪華わら半紙 あの人に聞く、野宿本(のようなもの)ベスト3」』と「文科系女子よ!! 野宿しろ!! ■メルヘン野宿小説 あれか...

5号に挟み込まれてた「のじゅ編通信 第二号」無料配布中。
「のじゅ編通信 第二号」は「野宿野郎 やっとできたよ5号」の初刷のほうに折り込まれた「のじゅ編通信第2号」と、第三回一箱古本市に参加した時に作った「のじゅ編通信号外2号」をいっしょにした電子書籍です。...

ちょっと箸休め。電子書籍版「のじゅ編通信 第一号」はうすっぺらで無料です。さらに……
「のじゅ編通信 第一号」は「野宿野郎 なにがなんだか4号」の最初の方の版に挟み込まれていた「豪華わら半紙!!」に刷られたぺらの通信です。 3号が出てから4号できるまでのあいだに何があったかを報告する正...

のじゅくの日、ぶじ祝えました、他、もろもろ、のお知らせ、というか報告やらお願いやら。
<のじゅくの日、ぶじ祝えました、の報告>  おかげさまでのじゅくの日、期待していた雨もほとんど降らず、ぶじ祝えました。  参加してくださったみなさま、どうもお疲れ様でした&ありがとうございました。  ...

2008.01.19


あのー、たいへん遅まきながら、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


お知らせも遅おそですが、今日はLoft Aさんで、
「旅人の夜 第3夜 癒しの南国・スリランカぽかぽかナイト」が。

野宿野郎もお邪魔して、行商いたします。

1夜、2夜の「野宿野郎」平均売上冊数は3冊。
今日も、目指せ3冊だいっ!

在庫もそろっていないし、身軽にまいります…。
最初だけ挟んでいた「のじゅ編通信」のついている5号を発見したので、それと、
昨日あがってきた「別冊! 野宿野郎」を持っていって、先行発売しようかなー。

どーぞ、お暇な方は遊びにいらしてください。
わたしも遊びにゆく。

(行商というか、ただ遊びに行く係)

****************

旅人の夜 第3夜 癒しの南国・スリランカぽかぽかナイト

■会場:Loft A
     03-5929-3445
    東京都杉並区阿佐谷南1-36-16ーB1
    JR中央線阿佐谷駅パールセンター街徒歩2分


岩瀬幸代(スリランカを応援する海外旅行ライター)
片岡恭子(秘境者ライター)
今田 壮(LOFT BOOKS /『放浪宿ガイド』シリーズ編集)
出店:雑貨(World Junction/片岡恭子)
『NEUTRAL』(白夜書房)
『野宿野郎』
水タバコ(米田智美)/雑貨(アムルトジャパン)ほか

OPEN 18:30 / START 19:30
¥1,300(飲食代別)<当日券のみ>
※オープン時間より先着順の入場となります
※会場でゲスト著作の販売あり
※民族衣装でご来場の方、ゲスト著作購入or持参者はチャージ100円引!!

▼関連記事
今週土曜日、第14夜・旅人の夜に物販しに行きまーす、のお知らせ。
いつも物販というか遊びにお邪魔している、 阿佐ヶ谷ロフトの「旅人の夜」にまた、遊びにゆきます。 なんだか今回、面白そうです。 お暇な方はぜひぜひ。 というお知らせをしようとしたら、あんまりにものんびり...

7月24日は「旅人の夜13夜」、のお知らせ。
来る7月24日(土)、 阿佐ヶ谷ロフトで、 旅人の夜(13夜)があります。 野宿野郎も物販にお邪魔する予定(目指せ三冊)。 お暇なかたはぜひぜひ行かれてみてくださーい。 (以下、主催の片岡さんの告知を...

10月24日、旅人の夜(第10夜)に、遊びに行きまーす、のお知らせ。
物販という名目のもと、遊びにいきます。 お暇な方はぜひぜひ。 ********************* 旅人の夜 第10夜「僕たちが旅で得たもの、なくしたもの」 サラリーマンの身を捨て、いきなり7年...

旅人の夜 第9夜 に出店します、もう明日なのだ、のお知らせ。
えっと、明日の夜、「旅人の夜」に出店します。 というか遊びにゆきます。カレー食べにゆきます。 お暇な方やカレーが好きな方はぜひぜひー。 (遊びにゆく係) ******************** 旅人...

旅人の夜 + 野宿やりました。
 10日、阿佐ケ谷のロフトAでイベント「旅人の夜 第8夜」が行われました。  第一部は、カベルナリア吉田さんが著書「1泊2日の小島旅」で訪れた印象的な島々をスライドとトークで紹介。  第二部は、「ニ...

2008.01.21


先日の「旅人の夜」では
9冊という、近夜稀にみる驚愕の冊数を売上、ほくほくでした。

それはどうも、
「旅の本屋のまどさんでボクと握手~シュラフマンレッド握手&サイン会」の時、
偶然のまどさんに訪れ、
なんだか判らぬままレッドファンクラブにまで入ってしまったお客さまが、
この夜はるばるいらして、大人買いをしてくれたのと、
なぜだかこの夜限りの押し売り係に就任した知人Yさんの
熱心な押し売りのたまものかとおもわれます。

みなさま、どーもありがとうございました。
押し売りされた方、ごめんなさい。


会場ではトークショーのほかにも、スリランカのお酒の試飲が出来たり。
野宿野郎をおいてくださってもいるザクロカフェの
米田さんに水たばこをふるまってもらえたり。盛りだくさん。

わたしは酔っ払って、
この日の主催者・片岡さんが売っていたぶたちゃんを購入。
買ったはいいが、どうしたものか。

どこかに行きたくなるステキな夜でした。

(行商放棄係)

▼関連記事
今週土曜日、第14夜・旅人の夜に物販しに行きまーす、のお知らせ。
いつも物販というか遊びにお邪魔している、 阿佐ヶ谷ロフトの「旅人の夜」にまた、遊びにゆきます。 なんだか今回、面白そうです。 お暇な方はぜひぜひ。 というお知らせをしようとしたら、あんまりにものんびり...

7月24日は「旅人の夜13夜」、のお知らせ。
来る7月24日(土)、 阿佐ヶ谷ロフトで、 旅人の夜(13夜)があります。 野宿野郎も物販にお邪魔する予定(目指せ三冊)。 お暇なかたはぜひぜひ行かれてみてくださーい。 (以下、主催の片岡さんの告知を...

10月24日、旅人の夜(第10夜)に、遊びに行きまーす、のお知らせ。
物販という名目のもと、遊びにいきます。 お暇な方はぜひぜひ。 ********************* 旅人の夜 第10夜「僕たちが旅で得たもの、なくしたもの」 サラリーマンの身を捨て、いきなり7年...

旅人の夜 第9夜 に出店します、もう明日なのだ、のお知らせ。
えっと、明日の夜、「旅人の夜」に出店します。 というか遊びにゆきます。カレー食べにゆきます。 お暇な方やカレーが好きな方はぜひぜひー。 (遊びにゆく係) ******************** 旅人...

旅人の夜 + 野宿やりました。
 10日、阿佐ケ谷のロフトAでイベント「旅人の夜 第8夜」が行われました。  第一部は、カベルナリア吉田さんが著書「1泊2日の小島旅」で訪れた印象的な島々をスライドとトークで紹介。  第二部は、「ニ...

2008.01.23


えーっと、増刷中だった5号が先ほど編集部に届きました。
というわけで、在庫が復活したので、5号のご注文、承れますっ。
なにとぞ、よろしくです。

昨日は一日、ドナドナが頭に流れていた在庫係ですが、
今日は一転、天国と地獄がリフレインしております。

うず高く積み上げられたこの段ボール箱たちをどうすればいいのか。
このままだと床が抜けてしまうっ。

焦る焦るっ。
でも、駆け出すスペースもありません。


(在庫係)

▼関連記事
3号増刷完了、のお知らせ。
えー、しばらく在庫切れだった3号が先ほど補充されました。 どんどんと増えてゆく段ボール箱。 歪む、床。 今回刷った分は、お得なことに遊び紙が1枚増ページされ、たいへん読みにくくなっています。 まー、と...

1号増刷完了、のお知らせ。
本日、編集部に増刷中だった1号が届きました。 わーいわーい。 というわけで、ぼちぼちこれから、1号もご注文いただけます。 宜しくどうぞ、です。 1号は段ボール、2箱分でした。 2箱なら、床は抜けません...

まずいよー、1号と3号の販売をしばらくお休みします、のお知らせ。
おかげさまで1号と3号がほとんどなくなってしまいました。 ことにいま気が付きました。 まずいよー。 3号なんて、ご注文いただいた分もあるんだか不安な感じじゃないか。 どうしようー。 5号も案外なくなっ...

4号増刷完了、でもちょっと編集(販売)部はお休みします、のお知らせ。
えー、4号の増刷が完了しております。 やっとすべての印刷が完了。 ついに全号セットを販売できるところですが、 編集部は現在春休み中のため、これから4月1日まで、あんまり働きません。 いままでもあんまり...

4号増刷しました、とほかもろもろ宣伝だ、のお知らせ。
●4号増刷しました。 品切れ中だった『野宿野郎4号』の増刷がめでたく完了いたしました。 思い立ったら吉日、お持ちでないひとはえいやっとお求めくださいー。 ●もろもろ宣伝だ。 3月に発売された 『別冊 ...

2008.01.25


「のじゅ編通信」は豪華わら半紙で突発的に発行される新聞です。
 第三回一箱古本市参加記念の号外2号(発行:2007年4月29日)。
 本誌5号の一部にもはさみこまれました。





▼関連記事
のじゅ編通信 第二回一箱古本市参加記念号外(再録)
「のじゅ編通信」は豪華わら半紙で突発的に発行される新聞です。  第二回一箱古本市参加記念の号外(発行:2006年4月29日)。  当サイトの「ウェブ野宿野郎」で公開していましたが、なくなったので再録し...

一箱参加記念・のじゅ編通信号外の2号など、5号の豪華挟み込みに!
 一箱古本市参加を喜んで、『のじゅ編通信号外(の2号)突然!! 急いで!! 豪華わら半紙 あの人に聞く、野宿本(のようなもの)ベスト3」』と「文科系女子よ!! 野宿しろ!! ■メルヘン野宿小説 あれか...

第2回一箱古本市に参加しました。
 4月29日土曜日朝、心配されていた天候はなんとかもって、不忍ブックストリートのイベント、第2回一箱古本市が予定通り開催されることになりました。もっと心配されていた編集長の遅刻もなく、10時に関係者は...

5号に挟み込まれてた「のじゅ編通信 第二号」無料配布中。
「のじゅ編通信 第二号」は「野宿野郎 やっとできたよ5号」の初刷のほうに折り込まれた「のじゅ編通信第2号」と、第三回一箱古本市に参加した時に作った「のじゅ編通信号外2号」をいっしょにした電子書籍です。...

ちょっと箸休め。電子書籍版「のじゅ編通信 第一号」はうすっぺらで無料です。さらに……
「のじゅ編通信 第一号」は「野宿野郎 なにがなんだか4号」の最初の方の版に挟み込まれていた「豪華わら半紙!!」に刷られたぺらの通信です。 3号が出てから4号できるまでのあいだに何があったかを報告する正...

2008.01.31


本日、編集部に増刷中だった1号が届きました。
わーいわーい。

というわけで、ぼちぼちこれから、1号もご注文いただけます。
宜しくどうぞ、です。

1号は段ボール、2箱分でした。
2箱なら、床は抜けません。
ああ、薄い本ってスバラシイ。

5号みたいに厚い本は怪しからん、とおもった1月末日。

(在庫係)

▼関連記事
まずいよー、1号と3号の販売をしばらくお休みします、のお知らせ。
おかげさまで1号と3号がほとんどなくなってしまいました。 ことにいま気が付きました。 まずいよー。 3号なんて、ご注文いただいた分もあるんだか不安な感じじゃないか。 どうしようー。 5号も案外なくなっ...

メルマガ no.01「1〜3号も増刷します」
伝道師:メルマガ創刊ですよ。ご気分は? 編集長:すごい。しかし、そんなことやって、だいじょうぶなのか。     私はあんまり書きたくない。他の人は書いてくれるのか。     不安だ、です。 伝道師:4...

3号増刷完了、のお知らせ。
えー、しばらく在庫切れだった3号が先ほど補充されました。 どんどんと増えてゆく段ボール箱。 歪む、床。 今回刷った分は、お得なことに遊び紙が1枚増ページされ、たいへん読みにくくなっています。 まー、と...

5号増刷完了、のお知らせ。
えーっと、増刷中だった5号が先ほど編集部に届きました。 というわけで、在庫が復活したので、5号のご注文、承れますっ。 なにとぞ、よろしくです。 昨日は一日、ドナドナが頭に流れていた在庫係ですが、 今日...

1号、ふっかつしました、のお知らせ。
なかったときにご注文下さった方、どうもすみませんでした。 ただいま、在庫切れだった「野宿野郎 1号」がふっかつしました。 ので、どうぞどうぞ、なにとぞよろしくお願いいたします。 一転、一番在庫がある号...


←2007年12月 | | 2008年02月→


2008年01月
   

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

   


ホームページ
野宿野郎 もくじ | 取扱店 | あゆみ | 会社案内 |
ノジュスタグラム | アクセス状況
野宿野郎アンケート
メール送信
野宿野郎インターネット直売所
野宿野郎なう | 野宿ニュース | 野宿野郎ニュース
オフィシャル公式マップ | マップログ
すばらしき野宿野郎リンク
野宿野郎ウェブログ
サイトマップ…