人生をより低迷させる旅コミ誌「野宿野郎」のウェブログです。
[ここは個別記事のページです]
2008.03.29
[nNews]松浦武四郎資料 重文に

江戸末期の蝦夷地の地誌やアイヌ民族の暮らしを克明に調べ、「北海道」の名付け親としても知られる松浦武四郎(1818−88年)にかかわる資料1503点がこのほど、国の重要文化財に指定されることが決まった。この中には「戊午東西蝦夷山川地理取調日誌」(戊午日誌)、「十勝日誌」など、十勝にかかわりの深いものも多く、研究者らには喜びが広まっている。

 なにが野宿ニュースかといいますと…。

戊午日誌の記述から野営地を分析し、1987年に新得町内に記念碑「松浦武四郎野宿之地」を建てた新得町郷土史研究会(齊藤仁会長)の野呂己之松元会長は「北海道内陸の調査やアイヌ民族に関する記録など、武四郎の業績は重文に値すると思っていた。私たちもうれしい」と喜ぶ。

 北海道十勝の新得町には野宿の記念碑があるそうです。
 この碑の前で野宿してみるのもいいかも。
 我々がはじめて「野宿の日」野宿をした井の頭公園のジブリ美術館近くにも将来「野宿野郎野宿の日野宿之地」の記念碑が建つことでしょう(あるいは編集長の初野宿地の戸塚の道路の溝かな)。
 関連リンク:蝦夷地を愛し趣味に生きた漢 自由人 武四郎 ○3○(野宿記念碑の写真あり)


[最関連記事][nNews]女子中学生、テント押すヒグマ撃退 →
20日午前4時ごろ、北海道羅臼町にある羅臼温泉野営場にヒグマが現れ、北見市の女子中学生(12)らが寝ていたテントを襲った。ヒグマはテントを外から押し続け、中学生が内側からキックで応戦すると、ささやぶに逃げたという。テントは約50センチ裂けたが、中学生にけがはな...

▼その他の関連記事
[nNews]女子中学生、テント押すヒグマ撃退
20日午前4時ごろ、北海道羅臼町にある羅臼温泉野営場にヒグマが現れ、北見市の女子中学生(12)らが寝ていたテントを襲った。ヒグマはテントを外から押し続け、中学生が内側からキックで応戦すると、ささやぶに...

[nNews]野宿ニュースフラッシュ 2008.06.04
プリントゴッコは昭和52年(1977年)に発売され、以来31年の長きにわたり家庭用のコミュニケーションツールとして多くのお客様に年賀状印刷や布印刷などに広くご愛用いただいて参りました。しかしながら90...

日本最北取扱店がいっきに二店増えました。
これまでの最北取扱店は函館のゲストハウス「自遊旅」だったのですが、このほど札幌にいっきに二店取扱店が増えました。 momiji|ガーデニングツール ・ 園芸用品・雑貨 モミジ 「momiji」のほうは...

お知らせもろもろが遅れています、のお知らせ。
えーと、そんなわけでそういえば、 9月ののじゅくの日無事祝えました、のお知らせもしなかった。 まあ、えーっと、あらかた忘れちゃったけど、無事楽しく祝えました。 そういえば、次号での報告係さんも決めてい...

伝道師氏、本日逃亡する。
このHPを作ってくれている、HP製作係さんの伝道師氏が 「梅雨はキライだ」と、本日、自転車で梅雨のない北海道へと向かって ぶらり野宿旅行にご出発された模様です。 伝道師さんから「これであなたはHP独裁...

家出短信
家出中の伝道師です。 取り急ぎ現在までの道のりを書いておきます。 東京から鎌倉へ出て、三浦半島、フェリーで房総半島、海沿いをずっと北上、岩手のリアス式海岸だけは内陸に逃げて北上川沿い、下北半島を上り、...

←[nNews]野宿ニュースフラッシュ…
[nNews]野宿ニュースフラッシュ 2008.03.20
どういう布団なら宇宙で快適に眠ることができるのか? そんな課題に世界のだれよりも真剣に取り組んでいるのは、老舗寝具メーカー・西川リビング(大阪市)の吉兼令晴さん(53)だ。吉兼さんらが「宇宙寝袋」づく...
|
| 「野宿野郎」ヨーロッパ進出!→
「野宿野郎」ヨーロッパ進出!
 ついに「野宿野郎」がヨーロッパ進出です。  ドイツのテレビに登場予定。  ウェブのほうはときどきドイツからもアクセスがあるのでドイツの皆さま気長にお待ちください。  ああ、ドイツから直売所に大量注文...

 名前:   メールアドレス(非公開)
 ウェブ:
     
      画像の半角英数字を入力して投稿してください。




 


ホームページ
野宿野郎 もくじ | 取扱店 | あゆみ | 会社案内 |
ノジュスタグラム | アクセス状況
野宿野郎アンケート
メール送信
野宿野郎インターネット直売所
野宿野郎なう | 野宿ニュース | 野宿野郎ニュース
オフィシャル公式マップ | マップログ
すばらしき野宿野郎リンク
野宿野郎ウェブログ
サイトマップ…
[nNews]松浦武四郎資料 重文に
 └ 投稿者:伝道師 - 2008.03.29