人生をより低迷させる旅コミ誌「野宿野郎」のウェブログです。
[ここは月別保管庫のページです]
2008.08.04


 だいぶ前ですが、TBSラジオの『「怪」ラヂヲ~妖怪の周辺~』という番組の2月16日の放送で「野宿野郎」らしいミニコミ誌のことが一瞬話題に上りました。
 ポッドキャストになってウェブに残っています(8分50秒ごろ)。
「怪」ラヂヲ~妖怪の周辺~ TBSラジオ・不完全版(旅行で語れ)

 また、7月28日、文化放送の「大竹まこと ゴールデンラジオ!」の「大竹の言いたい放題」のコーナーに編集長が生出演しました。このコーナーの後の「大竹紳士交遊録」で、本誌のことをほとんど触れなかったことを悪く思ったのか、大竹さんが一言だけ触れているのがポッドキャストになっています(最初のほう)。ぐだぐだな生出演の本編のほうは想像におまかせします。
大竹まこと ゴールデンラジオ!「大竹紳士交遊録」: 【7月28日森永卓郎(経済アナリスト、獨協大学教授)】

▼関連記事
TBSラジオ 荒川強啓 デイ・キャッチ!
 ツイッターでは直後にツイートしてお知らせしましたが、11月30日、TBSラジオの「荒川強啓 デイ・キャッチ!」の「メキキの聞き耳」というコーナーに北尾トロさんがゲストで出て、「SPA!」に続き、また...

もしかして「野宿野郎」ではありませんか?
 最近、「このサイトのアクセスが多いページ」を見ていたら、突然「野宿やろう! 課外野宿、のお知らせ。」と「2006年05月 月別保管庫」の記事にアクセスが増えているのに気が付きました。  2006年の...

第18回のじゅくの日野宿にご参加くださったみなさまへお知らせ、のお知らせ。
第18回のじゅくの日野宿へ来てくださったみなさまがた。 元気に野宿されてますか~。 あのとき撮影のようなものに来られてた方から、 ご連絡いただきましたので、お知らせです。 おかげさまで、 来週11月1...

散歩の達人 2013年8月号など
「散歩の達人」2013年8月号の「大特集 夏の東京さんぽ術100」に編集長(仮)が寄稿しています。 その29 夏の夜の都会 “野宿” 術 イラストも 文も写真も! なんとマルチな才能!  考える人の実...

サンケイエクスプレス 2012年7月16日
 なんだか首都圏や近畿圏あたりでしか売っていないらしい「SANKEI EXPRESS(サンケイエクスプレス)」。首都圏では駅でしか売っていない通勤者向けっぽいタブロイド判の新聞。昨日はじめて知りました...

2008.08.05


 これまでのiPod/iPhone用サイトは最近のウェブログの記事が閲覧できるだけだったのですが、新装され、すべての記事が見れるようになりました。
 月別保管庫とカテゴリーからすべての記事にアクセスできます。
 コメントはできません(あしからず)。

iPod/iPhone用サイト
http://weblog.nojukuyaro.net/i/ からどうぞ。
(iPod/iPhone専用です)

crema designテンプレートを利用しています(多謝)。

追伸、コメントと関連記事を表示できるようにしました。
最近のコメントのリストも追加しました。
PCサイトへのリンクからコメントをすることができます。

二伸、記事検索も付けてみました。
コメントもフォーム付けるだけなら簡単なのだけど、コメント送信するとPCサイトに飛んでしまう。
Ajaxコメントにしようかと思ったけどうまくいかずそのままに。

▼関連記事
アイフォン用サイトをPCでみるページができました(ベータ版)。
 以前から当サイトはアイフォンなどのスマートフォン用のサイトを用意していました。  でもパソコンからはみれないようになっていました。でかい画面でスマートフォン用のサイトを見るとぶさいくだし、検索サイト...

[nNews]携帯電話などを充電できるソーラーバッテリーの新製品
リンクスインターナショナルは29日、ソーラーパネルを搭載したモバイルバッテリー「SOLAR-FINE1500」を発表した。従来モデルの「SOLAR-FINE1350」と比べ、リチウムポリマバッテリーの...

野宿野郎グッズ:自家発電機(太陽電池編)
 旅を計画中だ。iPodを持っていきたいけど、野宿がちな旅になりそうなので頻繁に充電ができそうにない。充電するのに公共施設(駅、公衆トイレ、各種店舗など)のコンセントを勝手に借りるという手もあるのだが...

野宿野郎グッズ:自家発電機(人力発電編)
 太陽電池は充電されるまでに時間がかかってまどろっこしい。必要なときにすぐ充電できるのはやはり人力だというわけで、次は人力で充電する方法を探った。  これも携帯電話を充電するものとLEDライトやラジオ...

野宿を安全に楽しむために
クリックで拡大。...

2008.08.08


 ノジュリンピック・ゲームをやるとしたらどんな競技が考えられるだろうか。

■寝ずにどこまで行けるかウォーク&ラン
 これは実際に野宿野郎杯として行っています。一度も眠らずに自力で行けるところまで行く、時間制限なし、遠くまで行った人が勝ち。問題は競技中に野宿をしないところ(編集長の金メダル常連競技)。

■超長距離ラン&ウォーク&野宿
 決められた少ない所持金で1000キロ超のコースを自力と野宿で走破する競技。自分で持つ限り持ち物は好きなだけ持っていい。エイドステーションはなし。すでに山とか行く競技はありますね。違いを出すために、道行く人におごってもらったり、泊めてもらうのをありにしよう。ゴールした後、所持金がどれだけ残っているかも評価される(これも編集長のためのような競技)。

■どこでも素早く野宿して眠れるぞ競争
 とてもコンディションの悪い所、うるさい(例:中国の屋台カラオケ!)、平らじゃない、暑い、寒い、虫や動物がいる、などのところで、いかに早く熟睡するかの競技。ほんとに寝たかどうかの判断が難しい。

■目が覚めたら負け競争
 いったん公園などで野宿して眠り、朝、じじばばのラジオ体操や、犬の散歩、小中学生の朝練、電車の騒音などの中、いかに目を覚まさずにいられるかを競う(これも編集長の得意競技)。

■野宿撤収競争
 寝袋、インフレータブルマット、鍋や食器、所持品、空き缶、食べかすなどがちらばって野宿した状態から目を覚まし、いかに短時間で小さく、美しく撤収を完了させるかの競技。早さに加え、所持品や野宿場所の美しさの芸術点も加味される(これは編集長予選落ち)。

 なんかおもしろい競技を思いついたら教えてください。

▼関連記事
〜究極の野宿を目指して〜 第2回・野宿野郎杯 のお知らせ。
もう前日だー。たいへんだー。 ということで開催いたします。 年末企画「野宿野郎杯」、第2回もやっちゃいます。 今回は適当なので、第一回の1号線行き倒れ地点のつづきからにすることにしました。 歩きつづけ...

第2回・野宿野郎杯、のお知らせ。
もう年末だー。たいへんだー。 ということで開催いたします。 年末企画「野宿野郎杯」、第2回もやっちゃいます。 今回は適当なので、ひとまず第一回の1号線行き倒れのつづきにすることにしました。 歩きつづけ...

遅まきながら、のじゅくの日無事祝えました、のお知らせ。
 えーっとたいへんおそおそですが、  先日の、のじゅくの日、無事に野宿して祝えました。  はるばる新宿区最高峰まで足を運んでくだすったみなさま、  お疲れ様です&どうもありがとうございました。  他の...

明日、「第一回・野宿野郎杯」やっちゃうよ、のお知らせ(決定。たぶん)。
えー、ついに明日です、「第一回・野宿野郎杯」。 やっぱり、やっちゃいます。 雨でも、もう、やっちゃう! やっちゃって、やんなったらリタイアする! これはもう、出るしかないっ! 奇特な方はどうぞふるって...

「第一回・野宿野郎杯」やっちゃうよ、のお知らせ(仮)。
えー、残すところ今年もあとわずか。 なにかやり残したことがある気がする、このまま一年が終わっていいのか、あー今年もなにもしなかった、とくよくよしているみなさまに朗報です。 そうだ、そんなときは「野宿野...

2008.08.14


◆あのー、まったくもって唐突ですが、『週刊大衆シャイ!』さんはスバラシイ雑誌さんです。
「シャイ!」なのもすごいですが、創刊号で石原たきびさんと「焚き火野宿」、次号で玉置豊さんと「ウナギ釣り野宿」というものをわたし(かとう)にさせてくださったからです。
近頃ブログを立ち上げられたそうなので、わたしはここに宣伝しなければなりません。
そうしたら、もっといろいろな野宿をさせてくれるかもしれない。たくさんゴマをすって、足を向けて野宿しないようにしなければ、と誓う、今日この頃です。
次号の発売は9月19日だそうです。なんと、「のじゅくの日」ではありませんか。これは、すごいぞっ。
というわけで、みなさま、(そして『週刊大衆シャイ!』さん、)『週刊大衆シャイ!』ブログを(そして、わたしの野宿を)どうぞよろしくお願いいたします。


◆どうも編集部(かとう)のメールボックスはおかしいようです。
8月初旬にいただいたご連絡、または重たいものなど、はじかれちゃったりしているようです。
なにか送れていなそうなものはご想像の上、再送していただけるとたいへん助かります。


◆ついに国立国会図書館に「野宿野郎」が所蔵されました。ばんざーいばんざーい。


◆楽しい野宿をさせてくださるスバラシイ方、募集中。


(もろもろ係・かとう)

▼関連記事
のじゅくの日、ぶじ祝えました、他、もろもろ、のお知らせ、というか報告やらお願いやら。
<のじゅくの日、ぶじ祝えました、の報告>  おかげさまでのじゅくの日、期待していた雨もほとんど降らず、ぶじ祝えました。  参加してくださったみなさま、どうもお疲れ様でした&ありがとうございました。  ...

Dnaviに登録されました、わーい、のお知らせ。
 「国立国会図書館データベース・ナビゲーション・サービス(Dnavi)」に当「オフィシャル公式野宿野郎ホームページウェブサイト」が登録されました。  わーいわーい。  なぜでしょうか。いいのでしょうか...

『BE-PAL 3月号』に。
あのー、2月10日発売の『BE-PAL 3月号』の 特集「焚き火レストランへようこそ」の中(P41)に野宿野郎がちょろっと載ってるみたいです。 というか載ってるんです。 昨年の末、「今度焚き火料理特集...

ゆく年くる年忘新年会野宿、やりました。
 大晦日、日本各地は雪が降ったり大荒れの中、東京は晴天に恵まれ、危惧していた強風が吹く様子もなく、ゆく年くる年忘新年会野宿を始めることができました。  夕方、4人でスタート。分かりにくいロケーションで...

ゆく年くる年忘新年会野宿
今年も大晦日に多摩川でやる予定。 参加希望者は連絡ください。 ...



 コミックマーケット74(8月15〜17日)には野宿野郎は参加しませんが、たまたまみつけた高原鉄道研究室「T.R.L.」を宣伝しておきます。
「鉄道旅行で野宿をしよう!」という同人誌を発行しているそうです。
 新刊は「資料編その4 九州地方その1」。
 3日目の西地区ゆ-05b「T.R.L.」だそうです。
 野宿で広げよう友達の輪。

 ちなみに「野宿野郎」5号の特集のようなものはいうまでもなく「駅寝ってどうよ?」です。
 コミケでは買えませんが、あわせてよろしく。

▼関連記事
「野宿野郎 やっとできたよ5号」電子書籍、過去最大ボリュームで出来!
キンドル版電子書籍「野宿野郎 やっとできたよ5号」できました。 5号は野宿野郎史上最大ページ数をほこる号です。 裏表紙では「なんと増量、108ページ!! 読めば読むほど、煩悩ふえる!!」と謳っています...

モグラ駅、土合駅野宿やりました。
 予定どうり土合駅野宿やりました。  土合駅はJR上越線の群馬県の新潟県との県境近くにある駅で、谷川岳の最寄り駅として知られていますが、もうひとつ特色があります。  土合駅の上りのプラットフォームは普...

金曜の夜はモグラ駅のようなもので……のお知らせ。
えー、来たる、3月21日、 今週末の金曜日、 無職の人間には関係ないけど、連休のはじめ! 某日本一のモグラ駅のようなもので 野宿のようなものをしますー。 連休なのに暇だー! 毎日休みで暇だー! 18き...

愛がなんだ。5号作り始めます、のお知らせ
4号完成後も、特集のようなもの「野宿LOVE」に囚われ、 「野宿デート、野宿デート」と言い続けて、はや数ヶ月。 異性と一対一の野宿(=野宿デート)をすべく、 強引なお誘い、強引な野宿行動に走っていた訳...

29日(土)コミケにゆくよー、のお知らせ。
来たる次の土曜日、12月29日に 東京ビックサイトで開催される コミックマーケット83(の一日目)に出展します。 場所は、「東地区の マ-38b」です。 サークル名は「野宿野郎」です。 「会社のような...

2008.08.31


ええっと、あの、「野宿野郎5号」で
「あの人に聞く野宿インタビュー」(かなんだったか、なんだっけ)
に心やさしく出てくだすった、
スバラシイ冒険野郎の坪井伸吾さんが9月に講演会をされるそうです。

これは行かなければなりませんっ。
みなさん、ふるって聴きにゆきましょう。

(お知らせ係)

**************************************************************

東京海外旅行研究会主催
「アマゾン川イカダ下り5000キロ」のおはなし

日時:平成20年9月20日(土曜日)
      15:00~16:30まで 
場所:東京都目黒区民センター内社会教育館7階第3会議室
     JR山手線目黒駅西口より徒歩10分、目黒川沿いです。
住所:目黒区目黒2-4-36。電話番号:03-3711-1137
会費:500円 終了後に話し手を囲んでの宴会もあり。[3次会]18:00~
「坐・和民 目黒東口駅前店」(住所:品川区上大崎2-15-20 百万弗ビル2F 電話番号:3-5448-9125)
http://r.gnavi.co.jp/a273505/
※事前の予約は不要ですので、当日決定していただいてもOK!

アマゾン話はもう何度したことでしょう。話すたびに自分の無知さに気づき、勉強してきました。だからもし今同じ旅をすれば、もっと安全確実にできると思います。ただそれで面白いのかというと話は別です。やっぱり旅の魅力はトラブルにあり。白紙で出たとこ勝負が最高ですね。今回はアマゾンの生き物たちと体当たりの旅の魅力について話します。

<講演者>坪井 伸吾(つぼい しんご)1963年和歌山県生まれ。
21歳で北米をバイクで横断。これを皮切りに、オーストラリア、ヨーロッパを一周、南北アメリカ大陸縦断。アフリ力・中東を走り、93年にはアマゾン川5000キロをイカダで下る。旅の最中に世界の大物釣りにも挑戦。2005年5月~11月、北米大陸5400キロをマラソン単独横断。現在はフリーライター。著書に『アマゾン漂流日記』『僕流その日暮らし』
HP⇒ http://www.ne.jp/asahi/siesta/tsuboi
東京海外旅行研究会HP http://www.kaigairyoko.com/

▼関連記事
カルカルの野宿野郎の大忘年会アルバム
たいへんだー! カルカルさんでの忘年会、もう来週です、のお知らせ。はもう先々々週ぐらいです。 当日チャージ2100円…… なのにそこそこ入ってるお客さん。ちなみに予約は前日まで2人しか入ってなくて主催...

たいへんだー! カルカルさんでの忘年会、もう来週です、のお知らせ。 
たいへんだ、たいへんだ! あっという間に12月だよ~。 お台場の東京カルチャーカルチャーさんでやっていただく、 野宿野郎の大忘年会、もうすぐなのです。 12月4日(木) Open 18:30 Sta...

すごいぞっ! お台場のカルカルで忘年会が! のお知らせ。
たいへんだたいへんだ! お台場のスバラシイイベントスペース東京カルチャーカルチャーさんで、 野宿野郎の大忘年会をしていただくことになりました! 12月4日(木) Open 18:30 Start 1...

世界の果てに行ってきました 坪井伸吾展
 本誌5号の「あの人に聞きに行こう、野宿。」にご登場いただいた坪井伸吾さんが故郷の和歌山で自身の旅などをテーマにした展覧会を行います。  題して「世界の果てに行ってきました 坪井伸吾展」。  バイク(...

今週木曜日、旅の本屋のまどさんで、冒険野郎・坪井伸吾さんのトークショーがあるよー、のお知らせ。
来たる、今週木曜日(5/24)。 「野宿野郎 5号」でもインタビューさせていただいた、 冒険野郎のスバラシイ坪井伸吾さんのトークショーがあります。 スバラシイ旅の本屋のまどさんであります。 お暇なスバ...


←2008年07月 | | 2008年09月→


2008年08月
         

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

           


ホームページ
野宿野郎 もくじ | 取扱店 | あゆみ | 会社案内 |
ノジュスタグラム | アクセス状況
野宿野郎アンケート
メール送信
野宿野郎インターネット直売所
野宿野郎なう | 野宿ニュース | 野宿野郎ニュース
オフィシャル公式マップ | マップログ
すばらしき野宿野郎リンク
野宿野郎ウェブログ
サイトマップ…