人生をより低迷させる旅コミ誌「野宿野郎」のウェブログです。
[ここは個別記事のページです]
2009.12.11
喜国雅彦さんはスバラシイ方です、『東京マラソンを走りたい―ギャグ漫画家50歳のフルマラソン』はスバラシイ本です、のお知らせ。

スバラシイ喜国雅彦さんが、
『東京マラソンを走りたい―ギャグ漫画家50歳のフルマラソン』(小学館101新書)
を(12月1日に)出されました。

2009121123580000.jpg

「高校は帰宅部、大学は漫研。そんな僕が、気がつけば2000km走っていました……。アラウンド50歳、東京マラソン四回連続落選の漫画家キクニがあなたに贈る、フルマラソンの愉しみと苦しみ! 」(アマゾンの内容紹介より)


 喜国さんはスバラシイ方で、このご本の中の脚注で、ちょこちょこっと「野宿野郎」を紹介してくださっています。なので、最近、それを読んだ方が「野宿野郎」を購入してくれます。ありがたいことです。すみませんすみません、ありがとうございます。


 「野宿野郎 マラソン部」は、喜国さんがこのご本に書かれている「焼き肉マラソン」の「チーム焼肉」に参加させてもらったことがきっかけとなり、誕生しました。「焼肉代をかけてフルマラソンを走ろう」「焼き肉がタダで食べられるぞ(ビリにならなければ)」とのお誘いを受け、走ったら、すごく、楽しかった。
 ので、その後もいろいろ出てみたいとおもって、ちょこちょこ大会に申込み前日に野宿したり途中で野宿をしたりして走っていたのですが、わたしは昨年24時間ぐるぐる走るチャリティーマラソンに出た帰り道、友人にしゃぶしゃぶ食べ放題をご馳走してもらったものの体調が悪くってぜんぜん食べられず口惜しいおもいをし、じぶんの胃に失望したため、すっかり走るのをやめ、「マラソン部」を休部状態です(肉に始まり、肉に終わる)。

 でも、ご本を読むと、喜国さん(やほかの「チーム焼き肉」の方々)はいまだ、走っていらっしゃるし、走ることを楽しまれている。そう、すっごく楽しそうなのです。読んでいてなにせ思うことは、「この人たち、楽しそうだなー」ということなのでした。なんだか、わたしもまた走ってみたくなりました。

 「この本は、『ためになるけど、面白みは少ない』というのが、一般的な新書のスタイル。『面白いけど、少しも役に立たない』という、真逆のスタンスを目指した新書界の異端児」だと、喜国さんのランニングブログ「犬ふんランニング日記」には書かれていますが、なんだか読むと「じぶんも走ってみたくなる」という大事な一点で、最高に役に立つ本な気がします。
 面白くって、一気に読んじゃった。走りたくなっちゃった。

 みなさまもぜひ、『東京マラソンを走りたい―ギャグ漫画家50歳のフルマラソン』を買って、一気に読んだり、走りたくなったり、「野宿野郎」をためしに買ってやろうかなって気になってください。
 
 ええっと、というわけで、喜国さんには足を向けて野宿しないように、気をつけたいとおもいます。
 

(マラソン部 平部員 かとう)



[最関連記事]野宿野郎に「マラソン部」発足! →
近頃、野宿野郎の片隅では、 なにやらマラソンが一大ブームとなっているんであります。 野宿には体力がいるから、マラソンで鍛えるのか、 野宿では食って呑んですぐ寝ちゃうから、ちょっとは走っとかなきゃいけないのか。 なんでマラソンなのか。そのへんはよく判らないけども...

▼その他の関連記事
野宿野郎に「マラソン部」発足!
近頃、野宿野郎の片隅では、 なにやらマラソンが一大ブームとなっているんであります。 野宿には体力がいるから、マラソンで鍛えるのか、 野宿では食って呑んですぐ寝ちゃうから、ちょっとは走っとかなきゃいけな...

「野宿野郎」は旅行のミニコミ。
『ミニコミコレクション』(白井謙一編・春日出版)という、53冊のミニコミを紹介しているスバラシイ本の「旅行」のカテゴリーにて、『旅の雑誌』さんらとともに、『野宿野郎』もめでたく、「売る気があるのかない...

見ようによっては「野宿野郎」もおしゃれに見える(かもしれない)のだ。
6月21日発売の 『Petit Book Recipe』 (編・yojohan・APOLLO KEIKAKU-inc. 出版・毎日コミュニケーションズ)、 「Chapter.4 本のお取り寄せ」のとこ...

「バスに乗ってどこまでも」著者に訊く
── 「バスに乗ってどこまでも 安くても楽しい旅のすすめ」が出ますね。 はい! すみません、出て、しかも、だいぶ経ってしまいました。 (編集部注:質問の原稿は書籍発売前に送っていたのですが、ぜんぜん答...

新刊が出ます! バスの本?

「あたらしい野宿」発売記念 著者に訊く
── 入門書、エッセイ集のあとの第三弾は、どんな本ですか。 えーっと、アマゾンの内容紹介には、「サブカル実用と絵本が溶け合う摩訶不思議本」って書いてあります。ので、そんな本みたいです。 全体なんと云っ...

←1号、ふっかつしました、のお知ら…
1号、ふっかつしました、のお知らせ。
なかったときにご注文下さった方、どうもすみませんでした。 ただいま、在庫切れだった「野宿野郎 1号」がふっかつしました。 ので、どうぞどうぞ、なにとぞよろしくお願いいたします。 一転、一番在庫がある号...
|
| 大晦日の野宿(仮)、今年もやるつ…→
大晦日の野宿(仮)、今年もやるつもりです、のお知らせ。
ええっと、「今年も大晦日に野宿はやるんですか?」って、 有難いことにお尋ねくださった方がいらしたので、 いちおうやるつもりでいます、って、お知らせです。 今年は、毎年その時期に新年会野宿を 企画してく...

本のオビ、てっきり「東京マラソン4回連続完走!」だとおもったら、「落選」かよっっ!
オビに落選を自慢するのもコケましたが、まだ出場してないのに「一番うまいバナナ」と云いきってしまうのが、ツボですな

かたや、目出度く東京マラソンに出場できた、KさんとFさんが食べたバナナは、本当に人生一うまい味がしたんでしょうか。


巻末のおまけの「お薦め練習コース」を読むとウチの地元(野火止用水とか)にも走りに来ているそうで、喜ばしい限りであります。ただ、特に春と秋に歩いて観てまわるほうがより味わい深い地域ですね。

僕個人的には、出走中や完走後はバナナも悪くないですが、塩気のあるおにぎりやみそ汁・豚汁のほうが嬉しいです。


アフロさん、「一番うまいバナナ」は、初マラソンのときだそうですよー。東京マラソン以外たくさん走られてるのですよー。

東京マラソンはエイドの食べ物がちょびっとです。
わたしは沿道でもらった黒糖とかべっこう飴がおいしかったなー。


わとさん、かとおさんありがとうございます
てっきり、東マラのエイド=バナナというイメージなので(エイドのバナナ何万本、と新聞に出ていたし)、東マラに出てはじめて世界一うまいバナナがくえるのかとおもってました。
べっこう飴って、まさかでかいあめの方?でももちろんひと口サイズなんだろうけど。


ところで今年で32年連続、恋人のいないクリスマスを迎えました(泣)

ま、野宿野郎なボンビーマンにとって、金のかかるバブリーな西洋の祭りなんざくそくらえってとこかね。
野宿野郎を見た瞬間、サンタも回れ右して逃げだしそうですね。


喜国雅彦さんの靴のサイズは何センチなのでしょうか?

 名前:   メールアドレス(非公開)
 ウェブ:
     
      画像の半角英数字を入力して投稿してください。




 


ホームページ
野宿野郎 もくじ | 取扱店 | あゆみ | 会社案内 |
ノジュスタグラム | アクセス状況
野宿野郎アンケート
メール送信
野宿野郎インターネット直売所
野宿野郎なう | 野宿ニュース | 野宿野郎ニュース
オフィシャル公式マップ | マップログ
すばらしき野宿野郎リンク
野宿野郎ウェブログ
サイトマップ…
喜国雅彦さんはスバラシイ方です、『東京マラソンを走りたい―ギャグ漫画家50歳のフルマラソン』はスバラシイ本です、のお知らせ。
 └ 投稿者:かとう - 2009.12.11
 └ コメント:アフロづらあきらさん - 2009.12.12
 └ コメント:わとそんさん - 2009.12.18
 └ コメント:かとうさん - 2009.12.24
 └ コメント:アフロですさん - 2009.12.25
 └ コメント:LISAさん - 2012.04.20