人生をより低迷させる旅コミ誌「野宿野郎」のウェブログです。
[ここは月別保管庫のページです]
2011.11.01


11月3日(木)、文学フリマに出店します。

*******************

「第十三回文学フリマ」 開催概要
開催日 2011年11月3日(木祝)
開催時間 11:00~16:00
会場 東京流通センター 第二展示場(E・Fホール)
アクセス 東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分
※詳細は会場アクセスをご覧下さい
一般参加方法 入場無料・どなたでもご来場いただけます
(サークルカタログ無料配布、なくなり次第終了)
参加サークル 約600ブース
主催 文学フリマ事務局

*********************

前回と場所がかわり、東京流通センターになりました。

「会社のようなもの 野宿野郎」 のブースは 「ウ-02」 です。
お隣はクレヤン編集部さんと、武蔵野ヘルスセンターさん。
わわ、どちらもすごい面白いミニコミ誌さんではないですか!

あ、で、そういえば、この夏、野宿野郎は、
「編集部」改め、「(自称)会社のようなもの」になりました。
それは、本の雑誌さんの「社史特集」で、
野宿野郎編集部も「社史のようなもの」を書かせていただいたからです。
社史を書いていいだなんて、編集部は実は会社だったのではないか。
ということで、なんかそういう気分になって、
以後、野宿野郎は「(自称)会社のようなもの」になることにしました。
そいで、会社のようなものとして、初めて参加するのが、この文学フリマです。
記念すべき、ああ、11月3日よ!

というわけですが、当然ながら、とくに新しい号もでず、いつも通りです。がっくし。
しかし、せっかく会社のようなものになったので、広く社員のようなものを募集したい。
そいで春になったら、「会社野宿」をして、会社説明会をしたり面接をしたり入社式をしたりそいで新人研修したりプレゼンしたり、なんか会社っぽいことをしたい。
そのためにも、野宿野郎へみなさんじゃんじゃん就職しよう! 来たれ新入社員! の履歴書、を先行配布する予定ですので、みなさまふるって、貰いに来て、エントリー(とかいうの?)してください。
人生をより低迷させたいか! おー! 


2011102017230000.jpg

↑スバラシイ新宿ジュンク堂さんは、野宿野郎を置いてくださるだけでなく、なんとそばに「野宿野郎の社史のようなもの」まで貼ってくださっており、野宿野郎が会社のようなものになったことを、みなさまにお知らせしてくれているスバラシイ本屋さんなのでありました。


(なんだかよく判んなくなってきた、お知らせ係)



11月2日追記:

CIMG0552.JPG

↑ 5割増しでステキに見える野宿Tシャツの写真(提供Yさん)。 明日は野宿T シャツを売る予定です!
あと、履歴書が間に合わないかもしらん……。現地で手書きしているかもしれません。 

▼関連記事
~君も、名刺を持とう!~ 社員のようなみなさんへ、業務連絡のようなもの、のお知らせ。
えー、みなさましっかりだらだらしていますか? 「極力、働かない。」を社是のようなものとする、 会社のようなもの「野宿野郎」は、 ますますの会社のようなもの化を目指して、 このたび、社員のようなものさん...

会社のようなもの「野宿野郎」は週末の会社2デイズに向け、履歴書強化大募集中! のお知らせ。
着々と2通もの履歴書が届き、 奇特なひとのいることに感動してる 会社のようなもの「野宿野郎」人事部は、 面接(会社野宿)のお知らせを昨日、夜なべして制作、 発送するに至りました。 昨年の文学フリマで頂...

あなたも、会社のようなもの「野宿野郎」の社員のようなものになりませんか? のお知らせ。
えー、突然ですが、昨年の8月、スバラシイ『本の雑誌』さんの社史特集で、 「野宿野郎の 社史のようなもの」を載せていただいたため、 「野宿野郎」は「野宿野郎編集部」改め、会社のようなもの「野宿野郎」※に...

のろのろですが、大阪遠征ぶじ終わりました、のお知らせ。
のろのろのろですが、 4月13日、14日の大阪遠征ぶじに終わりました。 野宿に来てくださった方、 文学フリマに遊びに来てくださった方、 どうも有難うございました。 たいへん楽しかったです。 大阪のひと...

4月14日は、文学フリマだョ!大阪集合のお知らせ。
えー、めきめきとあったかくなり、 本格的に野宿シーズンも到来。 だというのに、ぼんやりしているきょうこのごろ。 みなさまにおかれましては、元気に野宿をされておりますでしょうか。 えー、まだまだ先ですが...

2011.11.10


 日本最南端であり、世界最南端の「野宿野郎」取扱店である「日本一狭い古本屋」とくふく堂記事]が店をたたむことになってしまいました。というかもう閉店してしまいました。
 本誌取扱店というだけでなく、編集長や関係者が那覇を訪ねた時にお店のお二人は快く迎えてくれました。
 旅の途中で読み終わった本をむりやり押し付けて、即100円コーナーに置かれていた古本は売れたでしょうか。
 とくふく堂閉店後は、元ジュンク堂店員で編集長と同い年の女性がふたたび古本屋を開店するとか。新しい古本屋に「野宿野郎」は置かれるのでしょうか。ジュンク堂のいくつかのお店は取扱店でもあるのでぜひお願いします。
 それとも世界最南端取扱店の座は四国の漂泊(ハク)にゆずられるのでしょうか。
 那覇の新しい「日本一狭い古本屋」古本屋ととくふく堂店主のお二人の世界がすばらしいものであるように遠く野の上から祈っています。


在りし日のとくふく堂

▼関連記事
祝「野宿野郎」四国上陸!
「野宿野郎」がついに海を越えました。  瀬戸内海を越えて四国に上陸。香川県高松市の「漂泊(ハク)」というお店に「野宿野郎」を置いてもらえることになりました。  旅をコンセプトとした雑貨・ステーショナリ...

ジュンク堂新宿店
 新宿末廣亭に行くまでの時間つぶしにジュンク堂新宿店へ。  階下のLOFTがなくなっていた。ここもジュンク堂になるのかな。  下の階のレジの右横の「カルチャー」の棚に「野宿野郎」4号、5号あり。写真の...

野宿野郎のある本棚@とくふく堂
 自称日本で一番狭い古本屋さんであり、編集部公認の日本最南端&最西端の野宿野郎取扱店である、沖縄県那覇市のとくふく堂の野宿野郎のある本棚です。  沖縄旅行中は何度か旅人の暇つぶしにつきあっていただき、...

わーい、取扱店さん増えました。
野宿野郎取扱店さんに、とくふく堂(沖縄・那覇)さんが増えました。 ついに沖縄に進出だー。わーいわーい。 これからは「北は北海道、南は沖縄まで」と、 全国を網羅したかのようなふりができちゃうっ。 ああ、...

野宿絶体絶命イン伊良部島(テント泊だけど…)
 三月の伊良部島はかなり暖かくなり気持ちよくテント泊を楽しんでいました。  あの日がやって来るまでは…。  宮古島に着いたときから、悲劇の兆候はありました。テントを張っているときにアウター(外張り・フ...

2011.11.11


わーい、ぜんぜん新しい号はでないけれども、先日目出度く、取扱店さんが増えました。
池袋にある、古書ますく堂さんです。
ありがとうございます。ありがとうございます。
池袋方面にゆくときは、ぜひお伺いしなければなりません。

(ちっとも働いていない 営業係)

▼関連記事
日本最北取扱店がいっきに二店増えました。
これまでの最北取扱店は函館のゲストハウス「自遊旅」だったのですが、このほど札幌にいっきに二店取扱店が増えました。 momiji|ガーデニングツール ・ 園芸用品・雑貨 モミジ 「momiji」のほうは...

富山の取扱店、ひらすま書房が実店舗開店?
富山の野宿野郎取扱店「ひらすま書房」はこれまで「放浪書房」同様、流浪の旅する本屋だったはずなのですが、このたび、実店舗を開店することになったというニュースが飛び込んできました。 しかもお店は元郵便局と...

わーい、取扱店さんが増えました、のお知らせ。
わーいわーい、 新しい取扱店さんが増えました。 スバラシイ 湘南T-SITE(湘南蔦谷書店) さんです。 なんだか、すごく大きな、おしゃれな施設みたいです。   そろそろ野宿シーズン本番なので、 海辺...

わーい、取扱店さんがふえました、のお知らせ。
わーい、わーい、 広島に取扱店さんがふえました。 今月あたらしくオープンされる、 スバラシイ ひそかな雑貨屋 うみねこ社 (広島市南区)さんです。 毎週土曜と第3日曜日が営業日だそうです。 ブログを拝...

わーい、取扱い店さんがふえました、のお知らせ。
わーい、取扱店さんが増えました。 じゃじゃーん。 スバラシイ本の店 英進堂(新潟市秋葉区)さん と スバラシイひらすま書房(富山発あちらこちら)さん です。 英進堂さんは、新潟県秋葉区で主軸となって ...


←2011年10月 | | 2011年12月→


2011年11月
   

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

     


ホームページ
野宿野郎 もくじ | 取扱店 | あゆみ | 会社案内 |
ノジュスタグラム | アクセス状況
野宿野郎アンケート
メール送信
野宿野郎インターネット直売所
野宿野郎なう | 野宿ニュース | 野宿野郎ニュース
オフィシャル公式マップ | マップログ
すばらしき野宿野郎リンク
野宿野郎ウェブログ
サイトマップ…