人生をより低迷させる旅コミ誌「野宿野郎」のウェブログです。
[ここは検索のページです]




タグ「オリジナルグッズ」が指定されているエントリー

きょうもノンデル! 24時間野宿チャリティーTシャツのようなもの販売しまーす、のお知らせ。

えーっと、「24時間野宿」であります。 「24時間野宿」は、雨にもおおむね負けず、SL広場前を占拠のようなもの、 ごくたまに24時間テレビのなんかなんかとほんと…


野宿郵便切手を作ってみた。

 年末ふと思いついて切手を作ってみようと思った。  といっても日本郵便のオリジナル切手作成サービスではなく、勝手に野宿郵便のニセ切手を作るのである。  デザイン…


野宿野郎手芸部リブート!

 しばらくの間休眠状態だった野宿野郎手芸部ですが、先日ショッピングモールをうろうろしていたとき、ひさびさに手芸店に入ってみました。  そこでマカロンというものを…


野宿野郎ハンコなど

 野宿野郎とその他関連のゴム印を作ってみました。  これからいろいろなものに押されていく予定です。 …


野宿野郎シール販売終了

 創刊4周年記念だったかに作った野宿野郎シールがようやく在庫切れとなり、直売所での販売を終了いたします。  売り切れまで2年もかかってしまった。  買っていただ…


図工部部活動 缶バッジづくり

 野宿野郎図工部の部活動として部員が集まり缶バッジを作りました。  作品の一部はイベントなどの物品販売の際に本誌と一緒に並ぶかもしれません。 …


野宿野郎シールできました。

「秋も一箱古本市」で出そうかと思います(詳細は追って)。 どうぞよろしく。 バッジもまた作ろう。 (追記) ■バッジ詳細 ちゃんと印刷会社に発注して作りました。…


野宿野郎手芸部

 手始めにネブクロくんを作ってみました。  ポリエステルわたは手触りが気持ち悪い。あとミシンがほしい。 …


「野宿野郎」スティッカー RC2

 ステッカー50ミリ×50ミリ角形デザイン案です。  編集長より「ロゴだけのシンプルのがいい」との意見があり、小さい角型用のデザインもしてみました。前回のは丸形…


野宿野郎スティッカーデザイン案

 ここ何年か「野宿野郎」のスティッカーを作ろうと思いつつやめています。  理由は印刷費がけっこうかかるのに加え、最低ロット数がとてもさばけそうにないから。  創…


今日、一箱古本市に出店します、のしつこいお知らせ。

今日、不忍ブックストリートの「第6回 一箱古本市」に出店しますー。 時:11:00~16:00 場:谷根千界隈 いろんな一箱の紹介はこちら 野宿野郎は映画保存協…


野宿野郎名刺 2.0

 自分はじめ、「野宿野郎」にぎやかし部隊のために新しい名刺を作りました。  伝道師、マラソン部、図工部、シュラフマンなど、種々雑多な肩書き付きです。  にぎやか…


発送用封筒(B5のみ)に広告(のようなもの)第2弾! 入れました。

前回作ったnont-dell広告のようなもの入り封筒がなくなったので、 新たに発送用封筒に自社広告のようなもの (「野宿公共広告機構」&「野宿戦隊! シュラフマ…


発送用封筒についに広告(かもしれないもの)が入ったぞ! のお知らせ

 このたび、発送用の封筒のリニューアルに伴い、ついでに広告(かもしれないもの)を入れました。  伝道師氏無償提供の厚め高級封筒100枚がなくなり、安物ぺらぺら…


創刊三周年記念企画(その3)野宿野郎ティーシャツ販売

 缶バッジを作っていたら、業務用の缶バッジ製作マシンがほしくなったり、ステッカーを作りたくなったりしていたのだが、業務用の缶バッジ製作マシンはかなり高価で、海外…


創刊三周年記念企画(その1)インターネット直売所に新商品投入

 創刊三周年記念と、5号が出て10ヶ月以上が経ち6号の形も見えてこないためすっかり売り上げの落ちた通販部門をてこ入れするために、新商品を投入します。  賢明なる…


今年の秋 突然に…、缶バッジ熱高まる。

 突然、缶バッジ熱が高まっている今日この頃なのです。  去年、オーダーメイドで野宿野郎シャチハタゴム印を作ったので(編集部から送られるものに捺されていたりします…


お礼の紙が新しくなりました。

インターネット直売所からお求めのスバラシイお客さまへ添える、 お礼の紙が新しくなりました。 先日編集部に遊びにき(たはずが労働し)てくれた大将氏のイラスト入り…


お詫びの野宿ポストカードはこんなんだぞ、のお知らせ

編集部の夏休み中、 ご注文くだすったスバラシイ方にお送りした野宿ポストカードはこんなんです。 このポストカードは初代のじゅキングのFさんが唐突に作って呉れたの…


奴隷労働発覚!

 某日、某所、人里離れたスラムの中にある、ドアがゆがみ、床が抜けたり、曲がったりした、休息をする場所もない、劣悪な環境の中に数人の人夫が軟禁され、違法な深夜奴隷…


野宿野郎名刺

「野宿野郎」編集部の名刺も作りました。今まではプリンターとケント紙とスプレー糊と物差しとカッターナイフで手作りしていたのだけれど、独自ドメインを取ってURLなど…


ネブクローニャ君のお礼の紙と歩ける(かもしれない)ネブクロ君のメモ用紙を作ったぞー。

ここ数ヶ月、図工部部長・スバラシイおが太さんが作品展をやるそうです!やら、 スバラシキご指摘係MSさんだったかMMさんだったかの度重なる 「平成の19なんとかの…


「歩ける(かもしれない)寝袋」なんてもう古い!

「歩ける(かもしれない)寝袋」はタッチの差で先に類似製品が作られていたため、特許申請は認められず、グラハム・ベルに2時間先を越されたイライシャ・グレイの気分を味…


YEBISU ART LABO FOR BOOKSさんはNOJYUKER

勢いでNOJYUKER TシャツXSサイズを作ったものの、 野宿野郎周辺にはそんな小さなサイズを着られるものがおりませんでした。 そこで、たいへんお世話になっ…


野宿の秋。ゲイジュツの秋。

千葉県のOさんより、「野宿はしおき」をいただきました。 どうもありがとうございます! 「野宿野郎編集部内・野宿野郎図工部係」宛にいただいた「野宿はしおき」な…


「求む、Tシャツくん」の懇願

ここ10日ばかりの間、 労働と寝食を除いた残りの余暇時間を、野宿と、 ダンボールを組み立て蛍光灯をくっつけ「シルクスクリーン感光機」を自作し、 スクリーンの感光…


「野宿野郎」Tシャツ・試作第1号(のようなもの)

4号のおまけ「豪華紙コースター」を作るために買った プリントゴッコの電球やら版やらが余ったので、 思い立ったら吉日、「野宿野郎Tシャツ」を作ってみました。 こ…