人生をより低迷させる旅コミ誌「野宿野郎」のウェブログです。
[ここは検索のページです]




タグ「メディア」が指定されているエントリー

「バスに乗ってどこまでも」著者に訊く

── 「バスに乗ってどこまでも 安くても楽しい旅のすすめ」が出ますね。 はい! すみません、出て、しかも、だいぶ経ってしまいました。 (編集部注:質問の原稿は書…


新刊が出ます! バスの本?


あたらしい野宿の本がでます。


散歩の達人 2013年8月号など

「散歩の達人」2013年8月号の「大特集 夏の東京さんぽ術100」に編集長(仮)が寄稿しています。 その29 夏の夜の都会 “野宿” 術 イラストも 文も写真も…


サンケイエクスプレス 2012年7月16日

 なんだか首都圏や近畿圏あたりでしか売っていないらしい「SANKEI EXPRESS(サンケイエクスプレス)」。首都圏では駅でしか売っていない通勤者向けっぽいタ…


「石巻市立湊小学校避難所」

 本誌4号にも登場しておしゃべりした「さおや」監督、藤川佳三さんの新しい映画が上映されます。 「石巻市立湊小学校避難所」(公式サイト)。  新宿ケイズシネマで8…


宣伝タ〜イム!

「野宿野郎」編集長(仮)著「野宿入門 ちょっと自由になる生き方」が文庫本になりました。  さらにお求めやすい価格で、コンパクトで野宿にも持っていきやすくなりまし…


スポーツ報知 2012年4月10日

スポーツ報知の2012年4月10日号22面の「北の衛星はりぼて」という記事の隣の「BOOKセレクト」という記事に「野宿もん」と編集長が取り上げられました。 サイ…


「野宿もん」もくじ(と読む時に参考になるかもしれないリンク)

はじめに 野宿エッセイ『野宿もん』![参考ウェブサイト記事その1・その2] 第一章 野宿で祝うもん よいことがあった[参考ウェブサイト記事] たいしょーさんの誕…


本日発売「野宿もん」撮影営業野宿

 本日らしい「野宿もん」発売からさかのぼること約三カ月。  都内某所で表紙アンド中身のもろもろ撮影営業野宿が行われました。  その様子をレポートします。 まずは…


新刊「野宿もん」出版記念 著者に訊く

── なんと「野宿入門」につづき、二冊目が出てしまうのですね。 そうなんです。いまだ、「野宿野郎」の新しいのはつくっていないのにですよ。深く反省しています。 ─…


読売新聞多摩版 2011.10.10

 去る10月10日の読売新聞多摩版の「たま人」という欄に編集長の記事が載りました。  縦6段(半ページ)横1/3ページ分くらいの大きさ。けっこう大きい。  取材…


こんにちは「本の雑誌」。

「本とも」が休刊し、悲しみに暮れ、毎夜枕を濡らしていたのもつかの間、「本の雑誌」9月号に本誌編集長の原稿が掲載されました。 「本の雑誌」とは、2009年2月号の…


ありがとう「本とも」。

 本誌編集長が野宿エッセイ「野宿女子」を連載していた徳間書店の文芸広報誌「本とも」が今月発行の9月号で「休刊」してしまいました。  これまで本誌編集長は、人生の…


営業野宿やりました、記事載りました。

 場所は営業発注元の都合で八王子、下見なし。ちょっと不安。  駅で取材の人たちと待ち合わせて、出発。  前日降った雪はやはり町より多かったのか、まだ日陰にはかな…


野宿野郎掲載雑誌大放出!

 新年、家の整理をしました。不用品をどっさり捨てることにしました。  でも野宿野郎を取り上げてくれた雑誌を捨てるのは惜しいなあ、という訳で放出します。  遠方の…


TBSラジオ 荒川強啓 デイ・キャッチ!

 ツイッターでは直後にツイートしてお知らせしましたが、11月30日、TBSラジオの「荒川強啓 デイ・キャッチ!」の「メキキの聞き耳」というコーナーに北尾トロさん…


「野宿入門 ちょっと自由になる生き方」ぼちぼち発売中!

「野宿入門 ちょっと自由になる生き方」 かとうちあき著 草思社刊 1050円(税込み)[amazon.co.jp] ■もくじ  第1章 野宿のはじまり─消極的…


2010.09.22...全国書店にて...「野宿入門」...草思社より...予約開始!

「野宿入門 ちょっと自由になる生き方」かとうちあき著 草思社刊 1050円(税込み) 2010年9月22日発売予定 アマゾンにて予約受付中! (野宿サイン会計…


「本の雑誌」2009年5月 草むしり早弁号 No.311

 当初は先月の特集「いま雑誌がエライ!」に載るはずだったかもしれないのに、「エラくない」と判断されたためか次号送りにされ、本日ごろに発売の「本の雑誌」草むしり早…


本の雑誌、買いました、の喜び。

今日、仕事の帰りがけに、本屋さんで、なんとはなしに 『本の雑誌 カンジキ夜歩き号』(本の雑誌社) を立ち読みしていたら、 柴口育子さんが、連載の「ぐーたら雑誌中…