人生をより低迷させる旅コミ誌「野宿野郎」のウェブログです。
[ここは検索のページです]




タグ「人力発電」が指定されているエントリー

自転車野宿野郎の夢はかなうか。(長めに走って充電してみる)

自転車を走らせハブダイナモで発電し、その電気でUSB機器を充電する変換装置を作った(前振りから読む)ので、ちょっと長めの距離を走り、どれくらいアイフォンが充電で…


自転車野宿野郎の夢はかなうか。(弐號機完成)

終わったかと見せかけて、自転車発電USB給電装置、もう一個作りたくなった。 もっと簡単にさらに安く作れそうなアイデアが浮かんだ。 今度はささっと一回で済ませます…


自転車野宿野郎の夢はかなうか。(充電する)

手作り自転車USB給電装置は動くのか。 まずはテスト。回路ができた段階でテストしてみた。 おさらいするとハブダイナモからは時速15キロほどで走ったときに交流6ボ…


自転車野宿野郎の夢はかなうか。(自作する)

自転車発電USB給電装置、もう自分で作っちゃうよ! 作り方は以下のサイトを参照しました。詳しくはそちらをどうぞ。 DIY hub dynamo usb char…


自転車野宿野郎の夢はかなうか。(奮起する)

ハブダイナモ電源の変換装置の入手に失敗した。 その気になっているのに部品を一ヶ月も待っていられない。 一旦ケチのついた製品をずっと待って買うのは嫌だと思っていろ…


自転車野宿野郎の夢はかなうか。(挫折する)

自転車でスマートフォンなどのUSB機器を充電する製品はいまではけっこういろいろ出ている。自転車の車輪の回転を利用して発電し、その電気を回路を通して変換しUSB端…


自転車野宿野郎の夢はかなうか。(前振り)

自転車発電の記事をこのサイトで書いたのはもう6年近く前のことになる。 バイオロジックのリーチャージという自転車USB給電装置だ。 自転車野宿野郎に夢のデバイス登…


自転車野宿野郎に夢のデバイス登場か。

 これまでも長期連続野宿中の電気製品の電源・充電問題に付いては何度か話題にしてきました。[記事]  結局、太陽光発電機も手回し発電機もリーズナブルなもので使える…


野宿野郎グッズ:自家発電機(人力発電編)

 太陽電池は充電されるまでに時間がかかってまどろっこしい。必要なときにすぐ充電できるのはやはり人力だというわけで、次は人力で充電する方法を探った。  これも携帯…