人生をより低迷させる旅コミ誌「野宿野郎」のウェブログです。
[ここは検索のページです]




タグ「取り上げられました」が指定されているエントリー

第18回のじゅくの日野宿にご参加くださったみなさまへお知らせ、のお知らせ。

第18回のじゅくの日野宿へ来てくださったみなさまがた。 元気に野宿されてますか~。 あのとき撮影のようなものに来られてた方から、 ご連絡いただきましたので、お知…


散歩の達人 2013年8月号など

「散歩の達人」2013年8月号の「大特集 夏の東京さんぽ術100」に編集長(仮)が寄稿しています。 その29 夏の夜の都会 “野宿” 術 イラストも 文も写真も…


サンケイエクスプレス 2012年7月16日

 なんだか首都圏や近畿圏あたりでしか売っていないらしい「SANKEI EXPRESS(サンケイエクスプレス)」。首都圏では駅でしか売っていない通勤者向けっぽいタ…


スポーツ報知 2012年4月10日

スポーツ報知の2012年4月10日号22面の「北の衛星はりぼて」という記事の隣の「BOOKセレクト」という記事に「野宿もん」と編集長が取り上げられました。 サイ…


読売新聞多摩版 2011.10.10

 去る10月10日の読売新聞多摩版の「たま人」という欄に編集長の記事が載りました。  縦6段(半ページ)横1/3ページ分くらいの大きさ。けっこう大きい。  取材…


こんにちは「本の雑誌」。

「本とも」が休刊し、悲しみに暮れ、毎夜枕を濡らしていたのもつかの間、「本の雑誌」9月号に本誌編集長の原稿が掲載されました。 「本の雑誌」とは、2009年2月号の…


ありがとう「本とも」。

 本誌編集長が野宿エッセイ「野宿女子」を連載していた徳間書店の文芸広報誌「本とも」が今月発行の9月号で「休刊」してしまいました。  これまで本誌編集長は、人生の…


営業野宿やりました、記事載りました。

 場所は営業発注元の都合で八王子、下見なし。ちょっと不安。  駅で取材の人たちと待ち合わせて、出発。  前日降った雪はやはり町より多かったのか、まだ日陰にはかな…


野宿野郎掲載雑誌大放出!

 新年、家の整理をしました。不用品をどっさり捨てることにしました。  でも野宿野郎を取り上げてくれた雑誌を捨てるのは惜しいなあ、という訳で放出します。  遠方の…


TBSラジオ 荒川強啓 デイ・キャッチ!

 ツイッターでは直後にツイートしてお知らせしましたが、11月30日、TBSラジオの「荒川強啓 デイ・キャッチ!」の「メキキの聞き耳」というコーナーに北尾トロさん…


喜国雅彦さんはスバラシイ方です、『東京マラソンを走りたい―ギャグ漫画家50歳のフルマラソン』はスバラシイ本です、のお知らせ。

スバラシイ喜国雅彦さんが、 『東京マラソンを走りたい―ギャグ漫画家50歳のフルマラソン』(小学館101新書) を(12月1日に)出されました。 「高校は帰宅部、…


「模索舎月報2009 10月号」に 「『野宿野郎7号』の宣伝文のようなもの」を載っけてもらいました、のお知らせ。

野宿野郎もお世話になっている自主流通出版取扱書店の模索舎さんの出されている「模索舎月報2009 10月号」に 「『野宿野郎7号』の宣伝文のようなもの」を載っけて…


「本の雑誌」2009年5月 草むしり早弁号 No.311

 当初は先月の特集「いま雑誌がエライ!」に載るはずだったかもしれないのに、「エラくない」と判断されたためか次号送りにされ、本日ごろに発売の「本の雑誌」草むしり早…


4号増刷しました、とほかもろもろ宣伝だ、のお知らせ。

●4号増刷しました。 品切れ中だった『野宿野郎4号』の増刷がめでたく完了いたしました。 思い立ったら吉日、お持ちでないひとはえいやっとお求めくださいー。 ●もろ…


リトルモアさんの『真夜中No.4』に、のお知らせ。

あのー、とっても嬉しいことに 『真夜中 No.4 2009 Early Spring』(リトルモア) にかとうがちょこっと文章を載せてもらったので、 本屋さんで…


ジパングツーリング、買ってません、の悲しみ。

 本日発売の「ジパングツーリング」3月号(もう3月号!)に「野宿野郎がジパングツーリングに1ページもらって好きにやる企画」第三回&最終回(予定)の編集長やっつけ…


本の雑誌、買いました、の喜び。

今日、仕事の帰りがけに、本屋さんで、なんとはなしに 『本の雑誌 カンジキ夜歩き号』(本の雑誌社) を立ち読みしていたら、 柴口育子さんが、連載の「ぐーたら雑誌中…


モノ・マガジン、買って下さい、のお知らせ。

1月16日発売の 『モノ・マガジン2-2特集号』(ワールドフォトプレス) の特集「東京マニアック」の中で ちょろっとかとうが「東京野宿のしかた」というページに出…


のじゅくの日、ぶじ祝えました、他、もろもろ、のお知らせ、というか報告やらお願いやら。

<のじゅくの日、ぶじ祝えました、の報告>  おかげさまでのじゅくの日、期待していた雨もほとんど降らず、ぶじ祝えました。  参加してくださったみなさま、どうもお疲…


あのー、唐突ですが『週刊大衆シャイ!』さんはスバラシイ雑誌さんです。もろもろのお知らせ。

◆あのー、まったくもって唐突ですが、『週刊大衆シャイ!』さんはスバラシイ雑誌さんです。 「シャイ!」なのもすごいですが、創刊号で石原たきびさんと「焚き火野宿」、…


ポッドキャスト落穂拾い

 だいぶ前ですが、TBSラジオの『「怪」ラヂヲ~妖怪の周辺~』という番組の2月16日の放送で「野宿野郎」らしいミニコミ誌のことが一瞬話題に上りました。  ポッド…


編集部、毎日が夏休み、などなどのお知らせ。

暑中お見舞い申し上げます。 ごめんなさい。 編集部(営業部・販売部・なんでもかんでも)は8月1日から6日まで、 第一回・夏休みのため、働きません。 ご注文や他の…


当ホームページの正式名称判明、他、もろもろのお知らせ。

◆正式名称判明する、のお知らせ。 帰宅された模様の伝道師氏に聞いたところ、 当ホームページの正式名称は やはり「オフィシャル公式野宿野郎ホームページウエブサイト…


「九段下テラス」野宿の報告がアップされてます、のお知らせ。

2月に領域探査デザインのスバラシイSさんに 「九段下テラス」へお招きいただいて、お招かれ野宿した時のことを、 検証結果報告にまとめていただいちゃいました。 題名…


「野宿野郎」ヨーロッパ進出!

 ついに「野宿野郎」がヨーロッパ進出です。  ドイツのテレビに登場予定。  ウェブのほうはときどきドイツからもアクセスがあるのでドイツの皆さま気長にお待ちくださ…


R25 2008年2月28日号 No.181

 のじゅキングFさんに電車の中吊り広告の写真を送ってもらいました(多謝)。  Fさん、電車でデジカメをいじっていると「それでもぼくはやってない!」っていわないと…


「旅と冒険 5号」

えーっと、お知らせものびのび、次号ものびのび、の今日この頃ですが。 野宿野郎が勝手にお友達ミニコミさんとおもっている「旅と冒険」さんが 「旅と冒険 5号」を1月…


営業野宿

 某マスコミの取材で野宿をしました。  マスコミ取材のためなどの野宿を編集部では「営業野宿」と呼んでいます。  野宿場所を決めるのにちょっとだけ手間取りました。…


BE-PAL 2008年2月号「リアル旅人図鑑」

 テレビにつづいて、小学館のアウトドア誌「BE-PAL」2008年2月号の連載「石田ゆうすけのリアル旅人図鑑」に編集長登場。カラー2ページ。  編集長の「守護星…


テレビに出ます(出ました)

「すでに『野宿野郎』を知っている人には告知せんでもよろしい!」という編集長のきついお達しにより、このサイトではたいした予告はしていませんでしたが、テレビに出ます…


「野宿野郎」は旅行のミニコミ。

『ミニコミコレクション』(白井謙一編・春日出版)という、53冊のミニコミを紹介しているスバラシイ本の「旅行」のカテゴリーにて、『旅の雑誌』さんらとともに、『野宿…


『小金井駅は宇都宮線だもん 8回目』

 ミニコミ誌『小金井駅は宇都宮線だもん 8回目』(発行/責任編集:河田ソム夫)にミニコミ間原稿の書きあいっこで「頭脳パンと野宿野郎とわたし」ってなんだかまったく…


野宿と、野宿野郎と、成長

 11月1日に発売らしい、『雲遊天下44』(ビレッジプレス)に、「野宿と成長」という文章を書かせてもらいました。もしも出くわしたら、読んでやってくださいませ。4…


トイレ野宿家になりたい。

というわけで、『ビーパル 9月号』では 書評の才能がまったくない、ということを知らしめたり、 ちょっと悲しかったりした、かとうです。 書評家ではなく、そうだ、わ…


編集長、書評家(&霊媒師)デヴュー!

 BE-PAL(小学館)2007年9月号「青空図書館」のコーナーで当誌編集長が書評家デヴューしました。村上宣寛著「野宿大全」(三一書房)の紹介。カラーページ1/…


大阪ほんわかテレビ

 以前、編集部がテレビの取材を受け、放映されたという記事を書きました。放映が関西ローカルだったので、見ることはできませんでしたが、放映後、局がDVDを送ってくだ…


見ようによっては「野宿野郎」もおしゃれに見える(かもしれない)のだ。

6月21日発売の 『Petit Book Recipe』 (編・yojohan・APOLLO KEIKAKU-inc. 出版・毎日コミュニケーションズ)、 「C…


立ち読みしました、のお知らせ。

今日本屋さんで、吉祥寺特集の「東京生活」(エイムック)を立ち読みをしていたら、 旅の本屋のまどさんが紹介されていたので、「おっ」とおもって、じっとみると、 店長…


テレビをご覧になった方へ

 本日の読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」をご覧になった方々、「野宿野郎」の面々はちゃんとテレビに映っていたでしょうか。  本誌や本誌編集長に興味を持たれた方は、…


BE-PAL増刊 b*p vol.4

 小学館のBE-PAL増刊「b*p vol.4」に編集長が原稿を寄せています(訂正、アンケートに答えています)。20日に出ていたそうです。 「旅行中に見た朝日ベ…


芹が谷公園 オカンとワタシと、時々、野宿野郎

 昨日、「野宿野郎」は、はじめてのテレビ取材を受けました。某局、夜のバラエティ番組の「こんなことを本気でやってます」とかなんとかいうテーマのコーナー。  まずは…


モノ・マガジン 2007年5月2日号 No.560

 本日発売のワールドフォトプレス社の「モノ・マガジン」No.560[特集]男なら、まず黙って一泊!「男の家出」に本誌が紹介され、本誌編集長インタビューが載ってい…


共同通信社配信記事

 1月に共同通信社に取材を受けて、2月頭に配信になった記事は、2月中にいくつかの地方紙に掲載されたようです。ウェブログに寄せられたコメントやメールによると、「山…


『BE-PAL 3月号』に。

あのー、2月10日発売の『BE-PAL 3月号』の 特集「焚き火レストランへようこそ」の中(P41)に野宿野郎がちょろっと載ってるみたいです。 というか載ってる…


週刊新潮 2007年1月4・11日新年特大号

 新潮社の「週刊新潮」1月4・11日新年特大号、182ページ「テンポ/タウン」の『SNSを尻目に風変わり「ミニコミ誌」隆盛』と題された記事にミニコミ誌界の大御所…


現代用語の基礎知識 2007年版

 自由国民社の「現代用語の基礎知識 2007年版」、最後の方の「生活スタイル辞典」の中、「あなたの知らないリトルマガジンの世界」というページで、本誌が取り上げら…


トム・ソーヤー・ワールド 2006年12月号

 ワールドフォトプレス社の「トム・ソーヤー・ワールド」2006年12月号の第1特集「男心にも女心にもピリッと効く京都案内」の中の「京都に読書時間旅行」のコーナー…


BE-PAL 2006年12月号

 これまで野宿とはあまりかかわりのないメディアに取り上げられることの多かった「野宿野郎」ですが、ついにアウトドア雑誌の老舗BE-PALの12月号に取り上げられま…


他にも載せてもらっちゃった。

『Memo 男の部屋11月号』の「普通じゃないかも…アナログ生活」というコーナーに、 「逞しきかな野宿スタイル」という記事を書いていただいちゃいました。 ライタ…


坪井伸吾さんに書いてもらっちゃった。

 先月、『アマゾン漂流日記』『僕流その日暮らし』著者の坪井伸吾さんが、神戸の月間タウン誌『ぷらっと(8月号)』の中でお持ちの連載「ぷらっと地球漂流記」に、「野宿…


京都! ちゃちゃちゃっ 2006年6月1日

 当ウェブログで6月1日に編集長が呼びかけた、「野宿野郎」が紹介されたスカパーのテレビ番組ですが、見た方はいたのでしょうか。  その番組は、関西テレビがスカイパ…


AERA 2006年9月25日号

 ウェブログで既報の通り、集英社に続き、朝日新聞社のAERAにまで本誌が取り上げられました。  一般記事の芸能欄、山下洋輔さんの記事の下に、6月の「野宿の日」野…


小説すばる 2006年9月号

 小説誌のはずなのに「小説すばる」(集英社)が本誌を取り上げてくれました。 「このリトルマガジンが、すごい!」という36ページもある特集記事の中の「今が旬のリト…


ダ・ヴィンチ 2005年6月号

「ダ・ヴィンチ」(メディアファクトリー)は最初に本誌を取り上げてくれた雑誌かもしれません。このところメジャー雑誌に立て続けに取り上げられて天狗になりつつある本誌…


しなければならない、「のじゅくの日」野宿

どうやら、 本日発売の『アエラ』(9月25日号)に、 6月18日〜19日の「第3回『のじゅくの日』野宿 IN代々木公園」のことが 載っけてもらえてるらしいです。…


「ほんとうに放映されてますかキャンペーン」しばらく実施のお知らせ

本日6月1日お昼ごろ、スカパーの京都チャンネルさんのなにかの 5分間くらいのコーナーで「野宿野郎」が紹介してもらえるそうです。 目出度いです。 でも、みられない…


『散歩の達人』に本誌が載りました。

『散歩の達人エリア版MOOK 中央線BOOK』(交通新聞社発行、880円[内容紹介])に『野宿野郎』が紹介されました。  本当のところをいうと本誌ではなく、本誌…


WEBダ・ヴィンチ|今月のえこひいき

「WEBダ・ヴィンチ|今月のえこひいき(ミニコミフリペの歩き方)」に、我らが「野宿野郎」発行人、編集長、野宿マスター、切り張り部長(その他肩書き考え中)の玉稿が…